尻をゆらすだけでオナニーができる!しかもポルチオを刺激

尻オナニー
オナ研講堂
考察レポーター:オナケン
テーマ『ケツをゆらすオナニー方法』
 
どうも、女性になってオナニーしてみたい願望に苛まれさいなまれているオナケンです。
 
以前、お腹をさするだけでポルチオを刺激してオナニーが出来ると言う考察をしましたが、なんと!!!今度はお尻をゆらすだけでポルチオオナニーが出来てしまうと言う冗談みたいな方法もあるようです!!
 
(挑むと言うより、たまたま発見してしまっただけです。)
前回と同じく動画レクチャーがありましたので、とりあえずはこれ見て下さい。
 
こちらもお腹さすり手法と同じく『体外式ポルチオ性感』のひとつらしいですが、本当にこれでイケるの?とか思っちゃいます。でも、確かにこんな方法でオナニーしようとも思った事がないハズ。なんか個人差がめっちゃありそうな手法ですが、一度イッてしまうと次回からとてもイキやすくなるそうな。
 
前にも言いましたが、わたくしオナケンが男である限り、この考察はオナケンひとりではとてもじゃないですが、検証できません。どなたか実際にやってみた女性の方、または検証にお手伝いいただける方は、是非コメント下さいませ。
 
このお尻ゆらし作戦のアドバイスは以下。
 
 
脂肪や筋肉がある女性でも問題なし。
 
お尻をゆらして振動を骨盤に伝える感じで行う。
 
ゆれが膣奥と直腸の間に届いてそこに快感が生じるのをイメージする。
 
元々、膣奥が感じやすい女性はとくに効果が出やすい。
 
これを覚えてしまうと普通の整体やマッサージでもイッてしまうようになる。
 
オルガズムに達しても持続してゆらし続けると繰り返しオルガズムが来る。さらに刺激を続けるとさらに強大なオルガズムがやってくる。
 
先に普通のオナニーをしておくと成功しやすいらしい。
 
実のところ、体外式ポルチオ性感とは、お腹やお尻だけではなく、全身どこをゆらしてもOK!!骨盤に揺れが届けば絶頂がやってくるのだそうです。
 
女性の性感帯は本当に奥が深い。
 
そもそも男性には絶叫するほどの快感なんてまず無いですから。とにかく一度は女性になってオナニーしてみたいですよ!!!
 
About onaken
オナニー研究に日夜励む人々を応援し続ける自慰行為の技術研究者&哲学者(自称)。明日の新たなオナニー手法を夢見て生きてます。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません