16億円で落札されるほどのオナニーする少年のフィギアとは

2008年、だいぶ前になりますが海外オークションにて超高額で落札された日本のフィギアがあります。それがこの精液を飛ばす少年をモチーフにした作品マイ・ロンサム・カウボーイ。

 

落札額はなんと約16億円!現代アートとしてはアジア史上最高落札額!

でした。。 実は2013年に中国のアーティストに記録を抜かれてしまったようです。

ちなみ同氏による作品はこんなのも。。

 

自分の母乳で縄跳びをする女の子
作品名:HIROPON
223-04
画像出典:blog.livedoor.jp/kotomi0128

 

巨乳から噴出す母乳で縄跳びというぶっ飛び発想。しかしこの作品もなんと5千万円近くで落札されています。

そして実はどちらの作品もこんなにデカイ。

223-05
画像出典:www.fogless.net

 

気になる詳細。知っている人は知っていますね、有名なアーティストの村上隆さんによる“芸術作品”です。

海外で特に人気のアーティストである同氏。ブリトニースピアーズもファンの一人。

ブリトニーと村上隆さんの仲良しツーショット
223-03
画像出典:xx.celebee.info

 

村上隆氏は他にも食玩やリアルフィギアで有名な海洋堂さんや、同人エロ作家、、否、イラストレーターの西E田氏ともコラボした作品を手がけています。

 

国内では同氏の作品を単なるオタク系フィギアという目線でしか見ていない人も少なくないようですが16億円ですよ!

アニメ調フィギア
=単なるオタクの玩具

こんな固定観念はお邪魔かもしれません。

まぁそんな事よりも、何千万円、何十億円という超巨額で落札した人はこの作品を芸術作品として眺めているのでしょうか、それともきちんと実利用(抜いている)のでしょうか、とても気になるのはそこですけども。

 

 

 

 

 

 

223-06

About onaken
オナニー研究に日夜励む人々を応援し続ける自慰行為の技術研究者&哲学者(自称)。明日の新たなオナニー手法を夢見て生きてます。

3 Comments on 16億円で落札されるほどのオナニーする少年のフィギアとは

  1. 荻野真の原作のフィギアかと思ったw似せすぎなければこの人もう少し支持するんだわ。

    • だからさぁ「FFのクラウドを荻野真に描かせたついでに山P感激のシャンパンシャワー構図で射精させてみたらドラゴンボールのフィギアみたいになっちゃった!」とかまだ言ってるのかよwいい加減大人になれ

  2. これが芸術か

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません