加速する性のVR化!匂いと味でシコる

匂いフェチ VR

近頃バーチャルなオナニーに興味があるオナケンです。

以前(2年くらい前?)VRオナニーの特集をした事がありましたが、あれからさらにVRスケベ業界は進化を続けていました!

VRゴーグルと言えば、3Dポリゴンのお姉ちゃんを見てシコシコするだけでしたが、なんと!VRゴーグルに香りがするデバイスが発売されそうなんです。

まだちょっと先の話になりますが、

これはちょっと新しいオナニーテイストの予感!

VAQSO 香りデバイス VRのシーンやアクションに連動して、匂いを感じることができます。映像に匂いが加わることで、さらにリアリティのあるVR体験が可能になります。付け替え可能な匂いカートリッジを、5種類まで取り付けられます。

VAQSO

前回オナケンが紹介したVRゴーグルの HTC社VIVE  &  OCulus社Riftのアタッチメントとしても使えるようです!

ソフトに合わせて匂いカートリッジを交換する仕組みだそうで、ソフトの操作に合わせてそのシチュエーションに合った匂いが出る。

食べ物や飲み物の匂い、火薬などの匂い、そしてゾンビの腐敗臭(想像したくありませんね)、これらに紛れて女性の匂いがあります。

女の人の匂いをクンカクンカできちゃう!

しかも最新の情報では、映像と香りを駆使する事で、脳に味を感じさせる事に成功しているそうです!

発売されているものはまだ“開発者版のみ”という事で、一般にはイベント会場などで体験する事が可能です。

一般発売予定は2020年を予定しています。

これはさらなる没入感に期待して良いのではないでしょうか?

About onaken
オナニー研究に日夜励む人々を応援し続ける自慰行為の技術研究者&哲学者(自称)。明日の新たなオナニー手法を夢見て生きてます。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません