カエルの口をオナホ代わりにした意識高いチンパンジー動画

かえるくん

チンパンジーにオナニーを教えると死ぬまでオナニーしている・・・・なんて都市伝説がありましたが。

昨今チンパンジーくんたちのオナニー事情はかなり進化しているようです。

 

人間でも想像のつかない新機軸アイテムその名も『カエルくん』。

 

そのカエルくんを上手にオナホールとして使うパイオニアのチンパンジーがオナ研に初登場!人間顔負けのオナニー研究を行っている天才チンパンジーの一部始終を動画でご覧下さい。

※よいこのみんなは、ぜったいにマネをしないようにね!

 

周りにいる女性や子供たちのはしゃぎ声がこれまた愉快ですけどイマラチオをされたカエルからしてみたら、とんだ迷惑カエル見ズ。

人間がこれをやると動物虐待と言われ、大変な非難を浴びることうけ合い。しかしチンパンジーなら許されると言う事をこのチンパンくんはよくご存知。

 

そう、
野生の世界は実に厳しいのです。

 

人間界の場合オナニーとは他者に害の無いところが良しとされているので、これを人間がやってしまうと悪質なオナニーに定義されてしまう訳です。

でもそんな厳しい野生界でもやらない事がひとつあります。

それは、

 

レイプ。

 

人間界では頻繁にニュースで報道されるほどレイプだの強制わいせつだのが横行していますが、野生界ではオスが無理やりメスを手篭めにはしない、その掟は守られています。

オスへの受け入れ体勢
メスが受け入れ体勢になって初めてオスがGo!できる。

 

それはメスが交尾体勢に入らないと妊娠しないと言う不思議なカラクリがあるからだそうです。

人間と違って動物のセックスは自分の子孫を残すための行為という本質的な本能が強く残っています。つまり無理やり交尾しても意味の無い行動と言う認識なのでしょう。

人間界と野生界、どっちが秩序あるのかと言えば、それはもしかしたら自然界の摂理に従順な野生界かもしれませんね。

 

ともあれ、ただ単にチンパンジーのカエルオナニー動画を見せたかっただけのオナケンです^^;

変なボキャブラリーで上手いことごまかせたところで今回はお開きにしたいと思います。

 

About onaken
オナニー研究に日夜励む人々を応援し続ける自慰行為の技術研究者&哲学者(自称)。明日の新たなオナニー手法を夢見て生きてます。

5 Comments on カエルの口をオナホ代わりにした意識高いチンパンジー動画

  1. 今までみたアニマル動画で一番ウケタw

  2. 弱者が強者に虐げられている感がなんとも。

  3. >>厳しい野生界でもやらない事がひとつあります
    イルカは賢い!イジメもすればレイプも集団レイプもするぞ。
    発情期だから誰でもOKなだけよ。

  4. イルカのレイプレイ超観たいよ。

  5. 俺もやってみたい!!
    けどカエルじゃ口小さいからな、なんか代わりの生き物いないかな

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません